気持ちいいセックスの仕方ガイド・薔薇雑貨

いつでも受け入れられる立位

 

キッチンで、洗面所で、いつでも男性を受け入れられる立位。新婚時代に最も多いのが、キッチン、洗面所での男性の欲情です。

 

 

一つには新妻の腰とうなじが男性の欲望をそそるからですが、はじめた合った男女でないので、立位はそれほどむつかしくない。

立位

というのも、お互いの背丈がわかっているだけでなく、思い切って女性が足を上げ、女性器を大きく露出できる間柄になっているからです。

 

基本的に前からの挿入する前立位は身長差があまりない方がいい。そのため、女性がヒールをはくとか男性が座布団の上に立つなど、個人差なりの工夫が必要となってきます。

 

 

壁や柱を女性の背もたれにした方が入りやすい。この時女性は片足を大きく開き、男性の腰に巻き付けるようにする。

 

女性が抱きかかえられる形で両足を男性の腰に巻き付ける方法もある。ただし体重の軽い女性でないとペニスが折れてしまう危険性がある。

 

一番しやすい立位は後立位です。軽く女性が両手を壁につき腰を付きだすようにする。シャワーを浴びながら試しにしてみよう。実は男性が喜ぶのはこの形だが、下付きでないと入りにくいという難点があります。

 

しかし、実際には刺激的な体位だが、ペニスがそれほど深く入らないので、女性の絶頂間は少ない。

 

そこで、鏡にその姿を映すことで女性の刺激を高めるといい

 

そうしながら後ろから男性の手がクリトリスをいじると、視覚効果と刺激の快感で女性も簡単に絶頂を迎えることができる。

 

ただし、自宅のお風呂でするときには、お風呂での声は意外に響くので近所迷惑にならないように注意が必要です。